井上小児科

井上小児科/兵庫県尼崎市/育児相談・ぜんそく・アトピー相談

HOME»  気管支喘息(2)

気管支喘息

気管支喘息の治療は重症度で決まります。

 

喘息と成長

軽症間欠型の人は、程度に応じた対処療法(テオドール、気管支拡張剤の内服など)が選ばれます。軽症持続型ではアレルギー性炎症を抑えるお薬の必要度が増します。中等症以上ではステロイド吸入の積極的使用が必要となり、上手な使用が治療上大切になります。是非ご相談ください。

 

気管支喘息の治療は重症度で決まります。